平成17年の出来事

平成17年(2005)

戦後昭和史 > 平成17年(2005)

出来事

01/11 控訴審の東京高裁(青色発光ダイオード訴訟)で、日亜化学工業が発明者・中村修二に発明対価約6億円を含む計約8億4千万円を支払うことで和解が成立。
02/1 東京都三宅村が、噴火に伴う全島避難指示を4年5ヵ月ぶりに解除。三宅島への帰島が始まる。
02/8 IT関連企業ライブドアがニッポン放送株35%を取得。フジテレビジョン買収も視野に。4月18日和解を発表。
02/10 北朝鮮が6者協議参加の無期限中断と核兵器の製造・保有を公式に宣言。
02/16 京都議定書が発効。
02/17 中部国際空港が開港。
02/26 「H2A」7号機の打ち上げが成功し、気象衛星「ひまわり5号」の後継になる運輸多目的衛星を分離。
03/3 西武鉄道による大株主保有比率の虚偽記載問題で、東京地検がコクドの堤義明前会長を証券取引法違反容疑で逮捕。10月27日東京地裁で有罪判決。
03/14 マラッカ海峡で海賊に日本のタグボートが襲撃され、船長ら3人が拉致される。20日に解放。
03/16 島根県議会で「竹島の日」条例成立。
03/25 愛知万博が開幕。9月25日の閉幕までに2205万人が来訪。
04/01 個人情報保護法全面施行。事業者責任義務づけ。
04/01 ペイオフ全面解禁。普通預金などでも金融機関破綻時の保証が元本1千万円とその利息までに。
04/01 フリーターなど20代若者の保険料納付猶予制度などを導入する国民年金法改正。
04/05 文科省が2006年春の中学教科書検定結果を発表。02年に削られた内容の多くが復活し、脱「ゆとり教育」の方向へ。
04/09 小泉首相の靖国参拝に抗議し、北京で1万人規模の反日デモ。16、17日にも数万人が参加。
04/19 新ローマ法王が決定。ベネディクト16世に。
04/25 厚労省のまとめでエイズ患者が合計で1万人を超したことが判明。
04/25 JR宝塚線の尼崎~塚口間で上り快速電車が脱線、1両目と2両目が線路脇の9階建てマンションに激突。運転士を含む107人が死亡。約550人が負傷。JR宝塚線脱線事故
05/6 埼玉県富士見市の認知症の高齢姉妹宅で、3年間に3600万円分以上の不必要なリフォームが行われていたことが発覚。
05/26 公正取引委員会の告発を受けた検察当局が、橋梁談合組織幹事杜の営業担当者ら14人を独禁法違反の疑いで逮捕。7月12日道路公団元理事を独禁法違反容疑で逮捕。同25日には内田道雄副総裁も封助容疑などで逮捕。
06/1 外来生物法施行。
06/1 環境省が奨励する夏の軽装化(クールビズ)スタート。
06/13 旧経営陣による巨額の粉飾決算を理由に、東京・大阪証券取引所がカネボウ株を上場廃止。7月29日証券取引法違反容疑で帆足隆・カネボウ元社長ら逮捕。9月13日中央青山監査法人の公認会計士4人も逮捕。
06/27 国宝壁画の修復保存を優先するため高桧塚古墳(奈良県明日香村)の石室解体へ。
07/5 衆院で郵政民営化法案可決
07/7 ロンドン同時爆破テロ、死者56人。
07/14 知床が世界自然遺産に。屋久島、自神山地に続き国内3番目。
07/15 05年度経済財政自書が「バブル後と呼ばれた時期を確実に抜け出した」と宣言。
07/26 野口聡一ら7人を乗せた米スペースシャトル「ディスカバリー」が、2年半ぶりに打ち上げ。8月9日帰還。
08/8 参院で郵政民営化法案否決。小泉首相が衆議院を解散(郵政解散)。
08/15 戦後60年の首相談話を閣議決定。10年前の村山首相談話をほぼ踏襲し、「痛切な反省と心からのおわびの気持ち」を表明。
08/17 郵政民営化法案に反対し自民党公認が得られなかった議員らが国民新党を結成。代表・綿貫民輔衆院議員。21日には他の反対派議員を中心に新党日本が結成。代表・田中康夫長野県知事。
08/24 茨城県つくば市と秋葉原を結ぶ第三セクター新線「つくばエクスプレス」が開業。
08/25 米国南部に過去最大級のハリケーン「カトリーナ」上陸(~29日)。死者1000人超。
09/11 第44回総選挙。郵政民営化が争点となり、自民党が296議席を獲得し圧勝。造反議員の非公認、刺客候補の擁立など、小泉劇場に関心集まる。
09/17 民主党の党代表選で前原誠司が当選。
09/21 首相が全閣僚17人を再任し、第3次小泉内閣を発足。
09/28 福岡県北九州市の監禁殺人事件で7人を相次いで殺害したとして松永太、緒方純子被告に、福岡地裁が死刑判決。
09/29 小泉首相の靖国神社参拝で東京高裁が、「私的」と判断し住民側の控訴棄却。30日大阪高裁は違憲判決。司法判断分かれる。
09/30 ジャストシステムにワープロソフト「一太郎」などの製造・販売の禁止、製品の廃棄を命じた2月の東京地裁判決を、知的財産高裁が「松下の特許は無効」と覆し、松下電器の訴えを棄却。
10/01 道路関係4公団が分割・民営化され、高速道路会社6社が発足。
10/14 郵政民営化法案が参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立
10/17 小泉首相が靖国神社参拝
10/23 自民、新憲法草案を決定。9条1項の戦争放棄条項は維持し、「自衛軍」保持を明記。
10/31 静岡県東部で母親に劇物タリウムを摂取させて殺害しようとしたとして、高校1年の女子生徒を逮捕。
11/15 紀宮清子内親王と黒田慶樹が結婚。
11/17 姉歯建築設計事務所がマンションやホテルの耐震強度に関する構造計算書を偽造していたと国交省が発表。
11/20 宇宙探査機「はやぶさ」が小惑星イトカワに着陸。
11/30 三位一体の改革が決着。政府・与党が06年度予算で計6100億円の税源を地方に移譲し、同時に補助金を削減することで合意。
12/8 イラクの自衛隊派遣を再延長し、派遣期間を06年まで1年間延長する基本計画の変更を決定。

歌謡曲(オリコンTOP10)

1 「青春アミーゴ」修二と彰 94.5万
2 「さくら」ケツメイシ 94.2万
3 「四次元 Four Dimensions」Mr.Children 92.4万
4 「* ~アスタリスク~」ORANGE RANGE 62.8万
5 「SCREAM」GLAY×EXILE 53.7万
6 「Anniversary」KinKi Kids 52.5万
7 「OCEAN」B'z 50.5万
8 「ラヴ・パレード」ORANGE RANGE 44.7万
9 「ファンタスティポ」トラジ・ハイジ 42.7万
10 「GLAMOROUS SKY」NANA starring MIKA NAKASHIMA 42.3万

書籍ベストセラー

矢沢あい『NANA』(漫画)、神尾菓子『花より男子』(漫画)、三田紀房『ドラゴン桜』(漫画)
・ベストセラー
樋口裕一『頭がいい人、悪い人の話し方』、山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』

映画

『男たちの大和YAMATO』(佐藤純禰監督、反町隆史)、『電車男』(村上正典監督、山田孝之)、『ALWAYS 三丁目の夕日』(山崎貴監督、吉岡秀隆。第29回日本アカデミー賞最優秀作品賞等12冠)、『北の零年』(行定勲監督、吉永小百合)

TV

『ごくせん』『義経』『ドラゴン桜』

プロ野球

優勝チーム:ロッテ(パ)4-0 阪神(セ)

首位打者:和田一浩(西武).322 青木宣親(ヤクルト).344
本塁打王:松中信彦(ヤクルト)46本 新井貴浩(広島)43本
打点王:松中信彦(ヤクルト)121点 今岡誠(阪神)147点
盗塁王:西岡剛(ロッテ)41個 赤星憲広(阪神)60個

最多勝:杉内俊哉(ヤクルト)18勝 下柳剛(阪神)黒田博樹(広島)15勝
最優秀防御率:杉内俊哉(ヤクルト)2.11 三浦大輔(横浜)2.52
最優秀救援:小林雅英(ロッテ)29S 岩瀬仁紀(中日)46S

新人王:久保康友(ロッテ)青木宣親(ヤクルト)
沢村賞:杉内俊哉(ヤクルト)
MVP:杉内俊哉(ヤクルト)金本知憲(阪神)

流行語

小泉劇場、想定内(外)、クールビズ、ウオームビズ、小泉チルドレン、刺客、ヒルズ族、格差社会、下流社会、萌え~、フォー!、ちょい悪、モッダイナイ、ヒロシです

スポーツ

●横綱・朝青龍が10度日の優蓼(1月21日)。初土俵から37場所で、初優勝から14場所での達成は、それぞれ大鵬を1場所上回る最速記録
●女子ゴルフの第1回ワールドカップで宮里藍と北田瑠衣の日本チームが優勝(2月13日)
●プロ野球初のセ・パ交流戦開始(5月)
●大リーグの野茂英雄(デビルレイズ)が、ブルワーズ戦で今季4勝目をあげ日米通算200膝を達成(6月15日)
●プロ野球日本シリーズでロッテが阪神を破り31年ぶりの日本一に(10月26日)
●フィギュアスケートGPファイナルで、15歳の浅田真央が3回転半ジャンプを成功させ、初優勝(12月17日)

ファッション

●ウェッジソール、ジュエルサンダルが注目

商品・新製品

●シャープが、液晶テレビで、当時世界最大の65インチ型を発売(8月1日)

追悼

01/08 小森和子 95歳 (映画評論家)
01/26 北原謙二 65歳 (歌手)
01/31 中尊寺ゆつこ 42歳 (漫画家)
02/18 岡本喜八 81歳 (映画監督)
02/22 羽生未来 30歳 (タレント)
03/10 星ルイス 56歳 (漫才師)
03/12 5代目桂文枝 74歳 (落語家)
04/07 中山大三郎 64歳 (作曲家)
04/16 高田渡 56歳 (フォーク歌手)
04/22 ポール牧 63歳 (コメディアン) ※自殺
04/27 福井敏雄 84歳 (気象解説者)
05/24 石津謙介 93歳 (ファッションデザイナー)
06/18 松村達雄 90歳 (俳優)
07/11 橋本真也 40歳 (プロレスラー)
07/22 杉浦日向子 46歳 (江戸風俗研究家)
07/26 岡八朗 67歳 (俳優)
09/19 後藤田正晴 91歳 (警察庁長官)
09/19 中内功 83歳 (ダイエー創業者)
10/06 本田美奈子. 38歳 (歌手)
12/04 原ひさ子 96歳 (女優)
12/15 仰木彬 70歳 (元プロ野球選手・監督)
12/19 藤木悠 74歳 (俳優)

pagetop